主婦だから悩む

看護師と育児の両立はしんどい!仕事も家事も頑張る女性の両立の3つのコツ

管理人
管理人
看護師をしている女性が仕事と育児を両立させるのってかなり大変ですよね。

今回は現役で看護師の仕事をしているさくらさんに、看護師と育児を両立させるためのコツについてインタビューしてみました。

さくら
さくら
はじめまして、看護師として働いているさくらと申します。

大阪市内で勤務していますが、育休一年で職場に復帰しました。

スムーズに保育園に入ることができましたが、まだ1歳になりたての娘と離れるのはとても寂しく感じました。

はじめてのこどもだったのでなおさらです。

ですが、復帰後は夜勤は就学するまでは免除だったこともあり、病棟での勤務を継続することができました。

日勤のみで働いていますが、急性期の病棟なだけに忙しい毎日で、残業も1時間ていどあります。

管理人
管理人
看護師の仕事と育児の両立のコツは気になります。

さくらさんよろしくお願いします!

看護師と育児を両立するのが大変な3つのワケ

看護師は定時で仕事が終わることが少ない

看護師の仕事はイレギュラーなことが多く、定時に上がれるには難しい仕事です。

なので、なかなか保育園のお迎えの時間に間に合わせるために仕事を調整することが大変でした。

他の看護師やスタッフに毎回協力をお願いしなければならないことが申し訳なかったです。

発熱などの急なお迎えがあるときは残った仕事を他の看護師に託して帰らないといけません。

そのため、いかに効率よく午前中に仕事をほぼ終わらせられるかを考えてバタバタと忙しなく仕事をしていましたので体力的にも大変でした。

除菌や殺菌に気をつかう

看護師という仕事柄やはり色々な細菌なども自宅に持ち込んでいる可能性が高いので、こどもに何かあってはいけないとやや神経質になって、除菌や殺菌などとても気を使って大変でした。

洗濯物はもちろん別々ですし、看護師として働いた後はすぐにお風呂に入って体をきれいにしてこどもに接するようにしていました。

インフルエンザの流行時期などはとくにこどもへの影響などが高くなるので、予防接種は必須ですし、周りへの迷惑も考えながらほんとうに気をつけていました。

看護師の仕事は土日もある

看護師の仕事は土日も関係なく仕事があるシフト性だったこともあり、土日も仕事でしたが、保育園が土日は昼までのところでした。

なので、土日は夫に協力してもらう必要があり、とても苦労しました。

まだ1歳のむすめを夫が一人で見るのはなかなか大変でしたし、仕事で疲れている夫にたくさん協力してもらわないといけないことは申し訳ないなと感じました。

平日もたくさん助けてくれていたので尚更そう思いましたし、家事との両立は難しいと感じました。

看護師と育児を両立させるための3つの工夫

仕事の優先順位をつけて残業をなくす努力をする

仕事については残業がでないように、絶対こなさないといけない仕事については午前中に終わらせようと努力していました。

そうすることで、お迎えの時間に間に合いますし、誰にも迷惑をかけることなくその日を終えることができます。

残業をいかになくすかということを工夫しながら仕事のスケジュールを立てていました。

それに、あまり重症者はつけないようにと病棟内でも工夫してくれていたのでとても助かっていて、有り難いなと感じましたら。

自分の健康管理に気をつけ、夫と家事分担

自分の健康管理をとても気をつけて行っていました。

看護師は仕事柄やはり体調を崩しやすくて菌も多い状況ですので風邪などにかかりやすいです。

私が倒れると意味がないですし、しっかりと食べて睡眠もとれるように気をつけていました。

そのために夫と家事の分担も行いましたし、一人で頑張らなくていいように協力してもらえるように仕事復帰する前にちゃんと決めておいたことはほんとうに良かったと思っています。

それも工夫の一つだと思います。

家事の時短で両立させる

家事の時短は必ず考えながら行動しています。

食事に関しては作り置きをたくさんつくっておいて、弁当や夕飯のおかずにしたり、買い置きしていたものには下準備をしてから冷凍保存することで、調理だけすればいいようにしていることで時短になりました。

冷凍食品やカット野菜なども多く利用することで自分の負担を減らしながらもちゃんと栄養をとり、時短することでこどもとの時間を作れるようにしていました。

コミュニケーションの時間を増やしたいと思ったからです。

看護師と育児の両立に悩む女性に向けてのメッセージ

看護師の仕事をしてしまうとなかなかこどもとの時間が少なくなってしまい、コミュニケーションの時間が減ってしまいます。

それでも愛情たっぷり接すればこどもはすくすく育ちます。

それに、しっかり工夫して夫にも協力をあおぎながら自分のペースを見つければ、看護師の仕事と育児の両立はだんだんと慣れてくるものです。

それでもやっぱり看護師の仕事と育児の両立は大変なことです。

同じ看護師でも、それぞれ働かないといけない事情も違うだろうし、目的を見失わず、こどもには寂しい思いはさせないようにお互い頑張っていきましょう。

管理人
管理人
さくらさんありがとうございました。

育児と両立できる看護師の仕事を探すならマイナビ看護師

管理人
管理人
女性が育児と両立できる看護師の仕事を探すなら、マイナビ看護師がおすすめです。
  • 育児と両立しやすい夜勤なしの求人が豊富
  • パート・アルバイト情報もたくさん
  • 的確なアドバイスがもらえる
  • 大手マイナビグループなのでサポートがしっかりしていて安心

≫【マイナビ看護師】公式ページ