在宅ワーク

侍エンジニアの口コミ・評判は?未経験OK?料金や就職先についてまとめてみた

いざ再就職しようと思っても手に職がないから仕事探しが進まなくて困っている人も多いのではないのでしょうか。

もしも仕事選びに困っているのであれば、未経験からでも学べるプログラミングを学んで就職に強い人になってみませんか?

この記事では、侍エンジニアの口コミ・評判、未経験でもエンジニアになれるのか、料金や就職先についてまとめてみました。

プログラミング学習が気になっている人にぜひ参考にしてもらいたいです。

侍エンジニアって何?

侍エンジニアとは日本初のマンツーマンプログラミングスクールです。

専属のインストラクターとの対面かSkypeでのレッスンが受けられます。

マンツーマンで学べるから、わずか1ヵ月から3ヵ月ほどでプログラミングスキルを習得することもできます。

侍エンジニアでプログラミングスキルを習得したあとは、就職や転職までサポートしてくれます。

侍エンジニアの口コミ・評判は?

侍エンジニアの口コミ・評判について集めてみました。

侍エンジニア公式ページより

プログラミングって?未経験でも大丈夫?

「プログラミングという言葉は聞いたことはあるけど、具体的に何をするのわからない。
なんか難しそう・・・」という人も多いと思います。

プログラミングとは簡単に言うと”コンピューターへの指示をコンピューターにわかる言語で書くこと”です。

侍エンジニアであれば、プログラミング未経験でも大丈夫です。

未経験でも侍エンジニアで、たった1ヵ月という短い期間でプログラミングを習得し、プログラミングの仕事を請け負うようになった卒業生がたくさんいます。

今までプログラミングをしたことがない未経験の人でも、その人のレベルにちょうど合った教材を使って学ぶことができ、わからないことはレッスン時に質問することもできます。

侍エンジニアの料金は?

侍エンジニアでプログラミングを学ぶ場合の料金はどのくらいでしょうか。

基本コース3つとAIコース2つの合わせて5つのコースがあります。

未経験であれば1ヵ月で学べるDebutデビューコース(168,000円)を選ぶと良いでしょう。

クレジットカード払いもしくは銀行振り込みから選んでの支払いとなります。
クレジットカード払いの場合は分割やリボ払いでも決済することができます。

また、初回レッスンを受けてから2週間以内であれば、受講料を全額返金してもらえる保証制度があります。
体験レッスンを受けて申し込んだとしても、本当のレッスンを受けてみて「なんか違う」「やっぱりやめておこう」と思っても大丈夫です。

侍エンジニアでプログラミングを学んだあとの就職先は?

侍エンジニアでプログラミングを学ぶと自由にアプリが作れたり、WEBサービスが作れるようになります。

プログラミングを学ぶとプログラミングスキルが身について、いわゆるITエンジニアになれます。

  • ITエンジニアは慢性的に不足しているので売り手市場
  • ITエンジニアは慢性的に不足しているので高時給で雇ってもらえる可能性大
  • ITエンジニアはフリーランスとしても働きやすい

ITエンジニアになれれば、胸を張れるスキルが身につくので就職先や仕事探しに困らなくなります

では実際にどのように就職先を探せばよいのでしょうか。

ITエンジニアとして働くのであれば、IT専門の求人サイトに登録してお仕事を探すのが一般的です。

IT専門の求人サイトはリクルートITスタッフィングが有名です。
大手リクルートグループなので安心ですし、未経験OKの求人もたくさん取り扱っています。

就職先の相談や、起業相談まですることができますので、仕事を探す上で困ったことがあったらいつでも侍エンジニアのキャリアアドバイザーに相談しましょう。

侍エンジニアでプログラミングを学ぶべきなのはこんな人!

侍エンジニアでプログラミングを学ぶべきなのは、こんな人です。

  • 手に職をつけたい人
  • プログラミングに興味がある人
  • 黙々と作業するのに抵抗が無い人
  • どうやったらもっと良くなるか、改善策を考えるのが好きな人
  • 試しにやってみるのが好きな好奇心旺盛な人

侍エンジニアのメリット・デメリット

侍エンジニアのメリット

・マンツーマンレッスン

侍エンジニアはマンツーマンレッスンなので
独学とは比べ物にならないくらいどんどんプログラミングのスキルを身につけることができます。

・自由にアプリやWEBサービスを作れるようになる

・場所や時間にとらわれず好きな働き方もできる

・パートよりも高時給を狙える

侍エンジニアのデメリット

・プログラミングコース受講費用がかかる

1ヵ月のコース受講料168,000円をポンっと出せる主婦はあまりいないでしょう。

このプログラミングコース受講費用が出せるかどうかで悩む人が多いのではないでしょうか。

でも、プログラミングコース受講費用は先行投資です。

プログラミングスキルを身につけたら、パートよりも稼げるのですぐに受講費用は回収できます。

ざっくりシュミレーションをしてみました。

時給960円のパートを1日7時間、月に20日の労働で10年間働いた場合の収入
960(円)×7(時間)×20(日)×12(ヵ月)×10(年)=16,128,000円

時給2,300円のITエンジニアとして、以下同条件で働いた場合の収入
2,300(円)×7(時間)×20(日)×12(ヵ月)×10(年)=38,640,000円

ここから侍エンジニアの入会金と1ヵ月の受講費用を引くと

38,640,000(円)-100,000(円・入会金)-181,440(円・168,000×1.08税込価格に)=38,358,560円

ITエンジニアとパートの収入の差、なんと10年間で22,230,560円!!

ITエンジニアは最低賃金のパートと比べると、受講料を差し引いて10年間で約2,200万円も多く稼げるのです。

ITエンジニアであれば正社員として働くことも可能です。
正社員であればもっと稼ぐこともできるでしょう。

自分のへそくりがなければ、旦那さんに相談して受講料をボーナスや家計から出してもらえないか相談してみましょう。

最低賃金のパートよりも2倍以上稼げるITエンジニアになれたら人生が変わります。

興味が持てたら、侍エンジニアの無料体験レッスンへいってみましょう。

侍エンジニアの無料体験レッスンでわかること

  • レッスンの雰囲気
  • 学習の進め方
  • インストラクターがどんな人か
  • ひとりひとりに合った学習計画(無料コンサルティグ)

プログラミングをマスターしたエンジニアになれれば、就職先に困ることはないし、何よりも稼げます。

行動に移さなければ、何も変わりません。

人生が変わるきっかけとなる無料体験レッスンを受けてみましょう!

侍エンジニア塾をもっと詳しく見てみる