リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングには釣り求人はある?見分け方、対処法についてまとめてみた

仕事を探すためにクルートスタッフィングに派遣登録しようかと思っている人も多いかと思います。

条件の良い派遣の求人に応募しても、「応募した求人は他の人に決まったので」と別の求人を紹介されたという経験がある人もいるのではないでしょうか。

なかなか第一希望の求人に応募ができないと「釣り求人ばかりなのではないか」と不信感を持ってしまうことも。

この記事では、釣り求人の見分け方、対処法そしてリクルートスタッフィングの求人に「釣り求人」はあるのかについて調べてまとめてみました。

結論としては、釣り求人かどうかを確実に見分ける方法はありませんが、リクルートスタッフィングでは怪しい釣り求人まがいのものを見たことはありませんので、安心して仕事を探せますよ。

釣り求人とは

釣り求人とは、仕事をしたい人を集めるための架空の求人のことです。

条件の良い派遣の求人があって応募してみたのに「この求人はもうほかの人に決まっちゃいました」と言われて別の求人を紹介されるということは、求人情報サイトを利用していると良くある話です。

本当にタッチの差で他の人に仕事が決まったということもありますが、もともとずいぶん前の求人をそのままにしていたり、条件の良い架空の求人が掲載されていたりすることもあります。

仕事が楽そうなのに時給が良かったり、とても魅力的であるのが釣り案件の特徴です。

架空の求人ではなく、募集が終わった求人をそのまま現在も募集中であるかのようにわざと装っていたりします。

でもただ単に、応募が締め切られたにもかかわらず募集取り下げをし忘れたり、掲載取りやめをするのにタイムラグがあって残ってしまって「募集中」となったままの求人も中にはあります。

釣り求人の見分け方

それでは釣り求人はどうやって見分けたらいいのでしょうか。
釣り求人を見分けるポイントをまとめてみました。

  • 高時給
  • 仕事がラクそう
  • ずっと募集されている

このような求人があったら釣り求人の可能性が高いです。

ただし、確実に釣り求人を見分ける方法はないのが実状です。

釣り求人かどうかを確実に知るためには、人材派遣会社の社員になるしかありません。

釣り求人の対応方法

それでは釣り求人にはどのように対応したらよいのでしょうか。

人材派遣会社が意図したものかどうかにかかわらず、いわゆる「釣り求人」の可能性は必ずあります。

もしも自分が応募したい仕事が釣り求人だった場合はどうしたらよいのでしょうか。

  • 釣り求人に振り回されない
  • 気持ちの切り替えを早くする
  • できるだけ数多くの求人をチェックする
  • 仕事が決まらないのを「釣り求人」のせいにしない

釣り求人に振り回されない

大切なことは釣り求人に振り回されないことです。

問い合わせしてみたら人材派遣会社に「その求人は応募を締め切りました」と全く違う求人を紹介されたからといって、紹介された求人にそのまま応募して就労することはやめましょう。

紹介された仕事についてはしっかり仕事内容を吟味することが大切です。

そのためには、自分がどのような仕事に就きたいのか、譲れない条件は何なのかをしっかり把握して再就職活動の望むといいでしょう。
紹介されたからという理由だけで仕事を決めてしまうというのは、あまりにもその場の雰囲気に流されすぎで、派遣会社や転職エージェントの思うつぼです。

もしも紹介された求人が、自分の興味のあるもので、自分がやりたい仕事であれば、紹介された求人を仕事として選択するのはOKだといえます。

気持ちの切り替えを早くする

気に入った求人があったら、もしもその仕事に採用されて働けたら楽しいだろうなと採用された後のことを想像して採用試験や面接に臨む人が多いと思います。

求人のことが気に入れば気に入るほど、その仕事に就けなかった時のショックは大きいものです。

ショックを受けてしまうのもわかりますが、ショックを引きずって就職活動が手につかなくなって投げやりになってしまっては元も子もありません。

気持ちの切り替えを早くして、次の求人を探しに行きましょう。

できるだけ数多くの求人をチェックする

また、派遣会社によって取り扱っている求人が異なりますので、より多くの求人をチェックするためにもいくつかの人材派遣会社や転職エージェントに登録するとよいです。

担当者との相性もありますので、人材派遣会社3つぐらい登録して、その中から自分に合った求人を探すのが効率よくお仕事探しができます。

仕事が決まらないのを「釣り求人」のせいにしない

なかなか仕事が決まらないのを「釣り求人」のせいにしていませんか?

「応募しても募集が締め切らればっかり。これって釣り求人なんじゃないの?」と応募した仕事に採用されなかったことに対して、釣り求人のせいにしていては自分が成長できません。

自分のやりたい仕事の条件と優先順位を再度見直してみましょう。

自分の理想をすべてかなえた完璧な仕事に就けることはほぼありません。

仕事を見つけた人は、何かしらの条件を妥協して就労している人がほとんどです。

自分の条件をすこし緩くして、より多くの求人に就労する可能性を探りましょう。

リクルートスタッフィングには釣り求人はなさそう

冒頭でも触れましたが、リクルートスタッフィングの求人では怪しい釣り求人と思われる求人を見たことはありません。

釣り求人かどうかを確実に見分ける方法はないので、結論は「リクルートスタッフィングに釣り求人はなさそう」としか言えません。

リクルートスタッフィングは大手の人材派遣会社なので、釣り求人を出してまで仕事をしたい人を集めるとはなかなか考えられません。

なぜならそのブランドと信頼でリクルートスタッフィングに登録する人はたくさんいるからです。

リクルートスタッフィングでは登録しなくても求人をチェックすることができるので、いちど求人情報をチェックしてみるといいかもしれませんね!


リクルートスタッフィングをもっと詳しく