主婦の悩み

高学歴主婦のための再就職のススメ。ただの主婦では終われない

管理人
管理人
こんにちは!再就職で苦労した管理人のマナミです。自分が大変だった経験をもとに、みんなの「働きたい」気持ちを応援するサイトづくりをしています。

高学歴主婦の再就職って不安ですよね。

ここでは、私の再就職の経験をもとに、高学歴専業主婦の再就職方法を紹介していきます。

管理人
管理人
私が再就職する前に受講した、自治体の「再就職セミナー」講座で学んだこともおりまぜて解説しています。

再就職を考えている高学歴主婦は、ぜひ参考にしてくださいね。

再就職するなら情報収集が重要/


高学歴主婦が再就職するなら、まずは転職情報サイトで情報をあつめるのが近道。ブランクで心細い就職活動の味方になってくれます。

マイナビスタッフは女性のための求人情報が豊富。事務をはじめとする求人情報が多彩で、希望やスキルにあう求人の紹介がありますよ。

▼今すぐ▼マイナビスタッフの求人を見てみる(無料)⇒スキルチェック・カウンセリングしっかり!希望にあう仕事紹介♪

人気の求人は、応募が殺到し、すぐに募集が〆切られることも。「条件の良い求人募集がいつの間にか終わってた」とならないために、今すぐ求人チェックを始めましょう。

高学歴専業主婦の再就職への5つのステップ

「再就職をしたくても、何から手を付けていいのかわからない」という人は多いですよね。

管理人
管理人
私もそうでした。

これから再就職をする人のために、私が再就職をするときに集めた知識をまとめたので参考にしてください。

高学歴主婦は、次の5つのステップにそって再就職を進めていきましょう

  1. 高学歴は一度忘れよう
  2. 自己分析しよう
  3. キャリアプランを立てよう
  4. 情報を集めよう
  5. 面接対策をしよう

①高学歴は一度忘れよう

自分が「高学歴である」ということは、一度忘れましょう。

というのも、高学歴でも高学歴でなくても、専業主婦からの再就職では、やるべきことはほぼ同じだからです。

逆に、高学歴というプライドが、再就職活動をこじらせてしまうことも考えられます。

 

企業側からすると、高学歴でも「ブランクのある専業主婦」に変わりはなく、学歴はサブ的な判断材料なんですよね。

たとえば、応募者が2人いて、どちらを採用するか迷ったときの判断材料のひとつになるのが、学歴だといえます。

 

学歴よりも、仕事にやる気があるか子どもがいても実際に働けるか既存の社員とうまくやっていける人柄かを採用の判断材料とする企業がほとんど、と心得ておくと再就職しやすいでしょう。

②自己分析をしよう

次に、自己分析をし、再就職の目的を明確にしていきます。

つまり、「なぜ再就職しようと思ったのか」です。

 

たとえば、「経済的に苦しいから再就職をしたい人」と、「社会とのつながりを持ちたいから再就職をしたい人」では、仕事の探し方は異なります。

「経済的に苦しいから再就職をしたい人」は、給料を重視して求人を探せばよいですし、

「社会とのつながりを持ちたいから再就職をしたい人」なら、収入よりも役立っていると実感しやすい求人(たとえば、お客様の顔が見える仕事)を探すことになります。

 

このように、自分が何のために働こうと思ったか、再就職の動機を明確にすると、自然と仕事えらびの優先順位がついて、自分に合った求人を探しやすくなります。

 

③キャリアプランを立てよう

次に、キャリアプランを立てていきましょう

キャリアプランとは、「なりたい自分に近づくための行動計画」です。

 

キャリアプランを立てるには、次の2つのことを考るだけでOK。

  1. 仕事の目標(理想の自分の姿)は?
  2. 目標に近づくために、今するべきことは?
①仕事の目標(理想の自分の姿)は?

まずは、「仕事の目標」を考えてみましょう。

いきなり「仕事の目標」を考えても出てこないときは、「5年後、10年後に自分はどうありたいのか」、自分の理想の姿を想像していくことから始めてみましょう。

 

つまり、どんな仕事をやりたいのかどのような働き方をしたいのか、を以下の項目ごとに考えていきます

  • 仕事内容
  • 働く時間(フルタイムorパートタイム)
  • 勤務地(通勤時間は何分までならOKか)

ここで注意したいのは、「絶対○○じゃなきゃイヤ」と厳格に考えるのではなく、条件に柔軟さを持たせること。

条件を細かくしすぎると、希望がすべて叶う就職先はみつけにくいからです。

管理人
管理人
恋人さがしや、物件さがしと一緒かもしれません。

そのため、なるべく柔軟に、妥協できることについては条件を広げるのがおすすめ

例(未就園児の子どもがいる主婦の場合)

  • 10年後どうなりたいか
    仕事内容・・・貿易会社の事務
    働く時間・・・フルタイム
    勤務地・・・通勤30分~1時間以内
  • 5年後どうなりたいか
    仕事内容・・・事務(業種問わず、事務じゃなくても可)
    働く時間・・・1日3~5時間のパートタイム
    勤務地・・・通勤30分以内
②目標に近づくために、今するべきことは?

「5年後、10年後に自分がどうありたいのか」を考えたら、次に、その目標に近づくために今なにをするべきかを考えていきます。

10年先のことはひとまず置いておき、5年後の目標を叶えるために、今やるべきことは何でしょうか。

今すぐに就職活動に取りかかれなくても、できることはあります。

例(未就園児の子どもがいる主婦の場合)

  • ママ友の口コミを集める
  • やりたい仕事の業界情報を集める
  • 就職がまだ先ならひとまず資格取得
  • 求人情報を集める
  • 単発の事務バイトに応募する(ビジネスマナーの確認・履歴書の準備・面接対策・準備)

子どもの就学・就園を待ってからの就職を考えていて、就職活動がまだまだ先になりそうなら、今は資格取得などに取り組むのも◎。

子どもの預け先があるなど、今すぐ働きたい人は、求人情報を探しはじめましょう。

④求人情報を集めよう

次に、求人情報を集めましょう。

求人情報が多く集まっているのは、こちら。

  • ハローワーク
  • 自治体などの再就職支援
  • 就職情報サイト

ハローワーク

家から近いハローワークを訪問してみましょう。

東京と大阪には、マザーズハローワークという施設があり、女性の就職や転職に特化しています。

自治体

自治体の再就職支援のひとつとして、東京都の東京しごとセンター女性しごと応援テラスがあります。

東京都が設置した、女性の再就職を応援する専用窓口です。


東京に在住している人なら、気軽に利用してみましょう。

東京在住以外の人なら、自治体の再就職支援情報を探してみましょう。自治体の取り組みとして、女性の再就職支援をしているところは多いですよ。

 

就職情報サイト

就職情報サイトは再就職の強い味方。

たくさんの就職情報サイトはありますが、マイナーな就職情報サイトを利用した人のトラブル事例を聞くことも増えてきました。その点、大手なら安心

高学歴女性が再就職するときに、助けになる転職情報サイトはマイナビスタッフです。

マイナビスタッフマイナビスタッフは、再就職の活動プランニング・面談対策もしてくれます。

高学歴だとしても、ブランクがあると採用されにくいですが、ブランクのある再就職活動の心強い味方になりますよ。

▼今すぐ▼マイナビスタッフの求人を見てみる(無料)⇒スキルチェック・カウンセリングしっかり!希望にあう仕事紹介♪

⑤主婦のための面接対策をしよう

主婦のための面接対策をしましょう。

面接の想定質問に対する答えを用意しておくと安心です。

 

たとえば・・・

  • 子どもが熱を出したときには、どうしますか?
  • 残業はどれくらいできますか?
  • 仕事をしていない期間は何をしてきましたか?

この質問がきたら、自信をもって即答できるようにしておきましょう。

 

転職・求人サイトのマイナビスタッフなら、主婦ならではの面接対策もしてもらえるため心強いですよ。

▼今すぐ▼マイナビスタッフの求人を見てみる(無料)⇒スキルチェック・カウンセリングしっかり!希望にあう仕事紹介♪

高学歴で専業主婦でもOK

高学歴主婦の中には、働きたくても働けない人も多いのではないでしょうか。

  • 子どもが小さい
  • 子どもの預け先がない
  • 家族との時間を大切にしたい
  • ブランクが空いてしまって再就職のきっかけを逃した

など。

高学歴の専業主婦のなかには、「せっかくいい大学を卒業したのに、専業主婦だともったいない」なんて心の奥底では思ってたり、親に言われたりしている人もいるかもしれませんね。

 

とはいえ、がんばって働きに出ても、子どもが小さいうちはうまくいかないことが多いもの。

子どもの急な病気、時間の制約、家事・育児との両立など、その他にも大変なことはいろいろあります。

 

自分や家族が穏やかでいられるのが「専業主婦」なら、それは正しい選択です。

高学歴で専業主婦なことに、引け目を感じる必要はありません。

実際のところ、高学歴で専業主婦の人はたくさんいますしね。

 

とはいえ、ゆくゆくは働きたい気持ちがあるなら、今から再就職にむけて少しずつ準備を始めてもいいのかもしれません。

今すぐに働くのが難しい人でも、求人情報は早めにチェックしておくと有利

というのも、求人情報を普段からチェックし、どんな求人があるかを把握しておけば、働ける時期が来たときに、いい条件の求人に迷いなく応募できるからです。

 

また、今なら完全在宅で働ける求人も増えています。そのため、時間に制限のある主婦でも、空き時間で働ける求人は意外とありますよ。

管理人
管理人
完全在宅の仕事をさがすなら、ランスタッドに求人が豊富にありますよ。

\来社不要で登録OK/
▼今すぐ▼
ランスタッドの在宅派遣求人をチェックしてみる⇒未経験・時短・残業なしの仕事を探せる♪
ビジネスマナーの基礎から上級まで学べる!

高学歴主婦はパートでもOK

高学歴なら、正社員でオフィス勤めをしなければならない、なんてことはありません。

管理人
管理人
高学歴でパートでもいいんです。

どんな仕事だとしても、働くことは、人の役に立つ社会活動です。「職業に貴賤なし」と言うとおり、働くことは、それだけで素晴らしいことなのです。

 

高学歴だとしても、パートで働いている人はたくさんいますし、

家庭と仕事のバランスを考えて、パートがちょうど良い働き方ならば、パートの働き方を選ぶのは正しい選択。

 

高学歴主婦がパートを探すときに、選択肢に入れてほしいのが派遣の仕事です。

派遣の仕事の中には、1日数時間勤務の求人もありますし、飲食店のパートよりも高時給で、やりがいを持ちやすい仕事も多め。

先ほども触れましたが、100%在宅で仕事ができる在宅派遣もあります。

\来社不要で登録OK/
▼今すぐ▼
ランスタッドの在宅派遣求人をチェックしてみる⇒未経験・時短・残業なしの仕事を探せる♪
ビジネスマナーの基礎から上級まで学べる!

高学歴主婦が正社員をめざすなら

「せっかくなら正社員を目指したい」という高学歴主婦も多いですよね。

ブランクがある高学歴主婦は、初めから正社員としての採用を狙うのではなく、派遣から徐々にキャリアアップをしていくやり方をめざすのがおすすめ。

 

というのも、高学歴主婦が派遣から仕事を始めるのがいいのは、次の3つ理由からです。

  • 高学歴でも、ブランクがあると正社員採用されにくい
  • ブランクがあっても、派遣としてなら採用されやすい
  • 不採用が重なるとメンタルがやられる

ブランクのある主婦が、最初から正社員を目指すのは、高学歴でも正直むずかしいもの。

一方、ブランクがあっても派遣なら採用されやすいです。正社員で就職したくても入社がむずかしい人気企業だとしても、派遣としてなら採用されることも。

派遣として働いた実績を作れば、ブランクを埋められ、ブランクというハンデはなくせます。

いったん派遣として働いてブランクをなくしてから、正社員を目指すのも一つの方法。

 

また、派遣には、「紹介予定派遣」という制度があります。

紹介予定派遣とは、「一定の期間に派遣として働いたあと、契約社員・正社員に登用する」というもの。もちろん、双方の合意があればという前提ですが、正社員への道は開けています。

 

それから、最初から正社員を狙って再就職活動をすると、書類や面接で落とされ続け、仕事が決まらずにメンタルがやられてしまう可能性もあります。

派遣で仕事をし、派遣から正社員へとスキルアップして、キャリアを再構築しましょう。

高学歴主婦は派遣登録して再就職を叶えよう

派遣会社はいろいろありますが、ブランクのある高学歴主婦が使いやすいのは、知名度も高い【マイナビスタッフ】です。

マイナビスタッフ
  • マイナビグループで安心
  • 事務の求人情報が多い
  • 派遣だけではなく、転職支援・人材紹介もあり
  • 本登録はかならず拠点(8ヵ所)

▼今すぐ▼マイナビスタッフの求人を見てみる(無料)⇒スキルチェック・カウンセリングしっかり!希望にあう仕事紹介♪

マイナビスタッフの本登録は、拠点に出向く必要があります。そのため、マイナビスタッフの拠点が近くにない人、登録のために外出したくない人は、【ランスタッド】がおすすめ。自宅で登録が完了します。

  • オフィス系派遣の求人が多い
  • 93拠点もある
  • 完全在宅でできる派遣がある(登録も在宅でOK)

【ランスタッド】はマイナビスタッフと同様、女性に人気のオフィス系派遣の求人数が多いです。

マイナビスタッフより日本では知名度が低いかもしれませんが、実はランスタッドは世界的に人材サービスを展開していて、日本の拠点は93もあります。

しかも、完全在宅でできる派遣もあるため、自分のライフスタイルに合った求人が見つかりやすいでしょう。

管理人
管理人
再就職では、求人情報をいちはやくキャッチできるかが重要となります。

人気の求人情報は、出た瞬間に応募が殺到し、あっという間に募集が終了することも

そのため、早めに求人情報をチェックしておくと、誰よりも早く応募しやすくなります。

 

また、「再就職はまだ先」と考えている人でも、どんな求人があるか把握しておきましょう。

働ける時期が来たときに、自分にあう求人に迷いなく応募できます。

管理人
管理人
求人を見ながら、将来の働く姿を想像するのも楽しいですよ♪

\来社不要で登録OK/
▼今すぐ▼
ランスタッドの求人を見てみる(無料)⇒未経験・時短・残業なしの仕事を探せる♪
ビジネスマナーの基礎から上級まで学べる!

管理人
管理人
余裕がある人は、マイナビスタッフとランスタッドの両方への登録がおすすめ。

それぞれ異なる求人を取り扱っているため、両方の求人をチェックしておくと、就職先の選択肢が広がりますよ。

高学歴主婦はポテンシャルの塊!何でもできる!

「仕事はまだいいかな」と考えている高学歴主婦もいるかもしれませんね。

 

高学歴主婦はポテンシャルの塊です。

やろうと思ったらたいていのことは何でもできますし、うまくいかないときでも工夫して向上していく力を持っているもの。

 

家庭の事情により専業主婦になっていた高学歴主婦でも、子どもの進学など家族のライフスタイルの変化にともない、生活に物足りなさを感じるようになった人もいるかもしれませんね。

特に、子どもが幼稚園・小学校に通い始め、ひとりの時間が少しずつ増えてくると「また何かに打ち込みたいな」と考える人も出てくるもの。

 

今の生活で物足りなさを感じたら、それは自分を変えるチャンス

管理人
管理人
高学歴主婦は、とことん打ち込んで、何ごとにおいてもスペシャリストを目指すのがおすすめです。

生活に物足りなさを感じている高学歴主婦が、打ち込めそうなことをまとめました。

子どもの教育に熱を入れよう

今の生活に物足りなさを感じている高学歴主婦は、自分の高学歴を活かして、子どもの教育に情熱を注ぐのもひとつの方法です。

たとえば、

  • 育児書、児童心理学の本を100冊ぐらい読みあさる
  • 一緒に宿題をしたり、子どもに勉強を教えてあげる
  • 一緒に英語を習う

というように、子どもの教育に注力し、サポートするのは、高学歴主婦には適任。

また、子どもの興味にとことん付き合い、一緒に没頭する経験は子どもの財産になります

将来、今とは違うことに興味がわいたときも、子どものころに没頭した経験を活かして同じように追求できるため、どんな分野においてもスペシャリストになりやすいですし、人生を豊かにするでしょう。

 

それから、子どもが勉強している横で、自分も何か勉強に取り組むのもいいですね。

大人が学ぶ姿勢を子どもに見せるのも、子どもに良い影響を与えます。

趣味を極めよう

今の生活に物足りなさを感じている高学歴主婦は、趣味を極めましょう。

趣味を極めたら、生徒を集めて教える、という道もあります。

ブログやSNSで認知度をあげ、集客もできるでしょう。

趣味を徹底的に学ぶなら、独学よりも体系的にしっかりと学べる通信講座を受講する方法もあります。

家事を極めよう

今の生活に物足りなさを感じている高学歴主婦は、家事を極めてプロ級レベルを目指すのもひとつの手です。

  • 凝った料理をつくる
  • 部屋の隅々まで掃除し、きれいな家を保ち続ける

というような毎日の家事のレベルを上げるのもいいですし、栄養について学んで日々の食事作りに生かすのもおすすめです。

インスタなどのSNSで日々を記録し、多くの人に共感してもらうのも楽しいでしょう。

資格の勉強をしよう

今の生活に物足りなさを感じている高学歴主婦は、資格取得をめざすのもおすすめ。

自分の興味のある資格の勉強をはじめてみましょう。

趣味の資格でもいいですし、再就職を見越して仕事に使えそうな資格取得をめざすのもいいですね!

 

特に興味があるものが見つからなければ、高学歴主婦なら、あえて難関の国家資格に取り組んでみてはいかがでしょうか。

国家資格の中でも、その資格を持っている人しか扱えない仕事がある、以下の4つがおすすめ。

高学歴主婦におすすめの国家資格4選

  • 行政書士
  • 社労士(社会保険労務士)
  • 宅建(宅地建物取引士)
  • 司法書士

難関な国家資格を取得すると、仕事に生かせますし、再就職で有利になることも。

また、一度取得できれば一生ものの資格なので、ゆくゆくは独立・起業する可能性も広がります。

国家資格を取得するなら、独学やスクール通学より、通信講座だと主婦でも学びやすいですね。

通信講座なら、独学のように間違った勉強方法を取り入れてしまうことはありません。体系立てて学べます

また、スクールのように時間に縛られず、自分のペースで学べますし、費用は安く抑えられます

≫【ヒューマンの通信講座*『たのまな』】の講座をチェック⇒

プログラミングで即戦力をつけよう

高学歴主婦なら、再就職で即戦力となるプログラミングを学ぶのもおすすめ。

プログラミングを学び、スキルを身につけられれば、ITエンジニアとして再就職先の幅が広がります。

普通のパート・アルバイトより稼げますし、エンジニアの需要は高いため、就職先に困らないでしょう

また、フリーランスのエンジニアとして独立・起業することも可能。

フリーランスなら、時間と場所にしばられず在宅で働くこともできるため、家事・育児と仕事を両立することも◎。

 

高学歴主婦におすすめなのは、CodeCamp(コードキャンプ)というオンラインで完全マンツーマンで学べるプログラミング教室です。

CodeCamp(コードキャンプ)は、プログラミング未経験でも学べるカリキュラム。未経験でも2ヵ月の短期集中でプログラミングの知識を身につけられますよ

グループレッスンのように理解しないまま授業が進むことなく、自分のペースで確実に学べます。

また、オンラインレッスンで隙間時間で学べ、通学のスクールよりも低料金でお得。スクールに通う交通・時間の節約にもなります。

≫現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp⇒

再就職をしよう

高学歴主婦が打ち込めそうなものを紹介してきましたが、「イマイチぴんと来ない…」という人には、やっぱり再就職がおすすめ。

再就職をすると、労働奉仕による報酬があり、社会に貢献できているやりがいを見出せます。

管理人
管理人
社会に役に立っている、という実感は何ごとにも代えがたいもの。

毎日の充実感を味わえます。

 

「ママや主婦としての生活に疲れた」という人も、いますよね。

  • ママ友との当たり障りのない会話にうんざり
  • ママ友・子ども以外の話し相手が欲しい
  • 家族のために活動するだけではなく、自分の成長できる場が欲しい
  • 家事・育児をがんばっても評価されないのがつらい
  • スーツ姿の人が眩しい

ひとつでも当てはまった人には、再就職の時期がきています。

 

就職して「職場」ができると、家庭・ママ友以外のコミュニティができます。自分の関わるコミュニティが増えると息抜きもしやすくなりますし、人生は豊かになりますよ。

どんな求人があるか探してみるだけでも、自分のいろんな可能性を想像でき、世界が広がって楽しくなります♪

\高学歴主婦おすすめ派遣会社/

マイナビスタッフ⇒手厚いサポートを希望する人に https://staff.mynavi.jp/

ランスタッド⇒オンライン面談ですぐに仕事を始めたい人に https://www.randstad.co.jp/

女性が働きやすい求人は人気。応募が殺到して募集はすぐに締め切られるため、今すぐ登録して求人チェックを始めておきましょう。条件の良い仕事をみつけやすくなりますよ。

すぐの就職を考えていなくても大丈夫。