在宅ワーク

WebCamp(ウェブキャンプ)ビジネス教養コースの口コミ・評判は?未経験OK?料金や就職先についてまとめてみた

再就職をしようと思っても、手に職がなくてなかなか仕事が決まらずに困っている人も多いのではないでしょうか。

そんな資格なしで仕事が決まらない人におすすめなのがプログラミングを学ぶこと。

プログラミングやWebデザインを学びITエンジニアとしての技術を身につけたら、今よりも就職活動はとても楽になります。

この記事では、プログラミングとWebデザインが学べるWebCamp(ウェブキャンプ)の口コミ・評判、未経験でもOKか、料金や就職先についてまとめてみました。

そもそもWebCamp(ウェブキャンプ)って何?

WebCamp(ウェブキャンプ)は渋谷にあるプログラミング・Webデザインスクールです。

これからITエンジニアとして働きたい人はもちろん、育児休暇中にスキルを身に付けたい人、Webデザイナー・プログラマーとして在宅ワークを目指す人にもオススメです。

プログラミングでは、Webアプリを開発する技術が学べます。

  • エンジニアになりたい
  • 自分でサービスを開発してみたい

という人におすすめです。

Webデザインでは、短期間でオリジナルサイトを作成することができるようになります。

  • Webデザイナーになりたい
  • ホームページをつくりたい

という人におすすめです。

WebCamp(ウェブキャンプ)の口コミ・評判は?

WebCamp(ウェブキャンプ)の口コミ・評判を集めてみました。

WebCamp(ウェブキャンプ)の口コミ・評判から、未経験でも1から学んでエンジニアに転身し、転職したりフリーで働き始めたという人が多いことがわかります。

WebCamp(ウェブキャンプ)は未経験でも大丈夫?

口コミ・評判でもあるように、WebCamp(ウェブキャンプ)はプログラミング未経験でも大丈夫です。

未経験の人にあったカリキュラムが組まれているのでで安心して学ぶことができます。

WebCamp(ウェブキャンプ)は約2年間で3000名以上の卒業生を輩出しており、その卒業生の中にも未経験者はたくさんいます。

WebCamp(ウェブキャンプ)の料金は?

WebCamp(ウェブキャンプ)の料金は以下の通りです。

料金は受講期間によって変わります。

社会人
1ヶ月)128,000円(税抜)
2ヶ月)218,000円(税抜)
3ヶ月)298,000円(税抜)

WebCamp(ウェブキャンプ)では、受講開始前に専任の講師によるカウンセリングがあります。
そのカウンセリングで学習内容や受講期間について話し合い、それぞれのレベルにぴったりのカリキュラムを作成してくれます。

また、WebCamp(ウェブキャンプ)では、受講内容が満足できなかった場合の「受講料全額返金保証」があります。

受講開始後8日間以内に申し出をした場合に、受講料が返金されます。
受講内容が満足できなかった場合だけではなく、多忙、転勤、結婚など、理由はなんでもOKです。

もしも自分と合わないと思ったら返金してもらえるので、受講するか悩む人はとりあえず1週間通ってみるのもいいと思います。

WebCamp(ウェブキャンプ)で学んだあとの就職先は?

WebCamp(ウェブキャンプ)を受講してWebスキルがついた後は、どのような働き方ができるのでしょうか。

会社勤めをしたい人

WebCamp(ウェブキャンプ)卒業後に、Webデザイナー/プログラマーとして会社に努めたいのであれば、IT専門の転職情報サイトを利用して就職活動をするのが一般的です。

IT専門の転職情報サイトで有名なのはリクルートITスタッフィングです。
大手リクルートグループなので求人も多く安心して利用することができます。

未経験OKの求人もたくさんありますが、もし実績が必要であればランサーズやココナラなどのクラウドソーシングを利用して個人で仕事をうけおって実績と経験を積むこともできます。

WebCamp(ウェブキャンプ)では転職・就職支援のサポートもしてもらえるので、就職活動をする際には相談してみると良いでしょう。

在宅で働きたい人

WebCamp(ウェブキャンプ)卒業後に在宅でフリーランスとして働きたいのであれば、クラウドソーシングのランサーズやココナラに登録して、仕事を請け負う方法があります。

自分の空いている時間で仕事ができるメリットがある一方、収入が安定しないというデメリットもあります。

その他WebCamp(ウェブキャンプ)の特徴

マンツーマンでしっかり学べる

WebCamp(ウェブキャンプ)を受講すると、生徒ひとりに対して講師ひとりがついて、みっちりWebスキルを教えてくれます。

マンツーマンで、自分にとって最も効率よく学習を進めることができます。

グループレッスンだと、どうしても理解の遅れている人にあわせて授業が遅くなってしまったり、自分が理解できていないまま授業が進んでしまったり。

そんなことはマンツーマンレッスンならありません。終始、自分の理解に合わせて、最適なペースで学習が進められます

もしパソコンを持っていなくても大丈夫。月額10,000円(税別)でパソコンをレンタルすることもできます。自宅に持ち帰るのもOK。
すぐにパソコンを買わなくても、レンタルしながら学ぶことができます。

スクール期間は毎日通い放題

WebCamp(ウェブキャンプ)受講中は、毎日スクールに通い放題です。

毎日11:00~22:00の間の教室開放時、自分の都合のよい時にいつでも行くことができます。
講師が在駐していますので、講師に質問をして疑問を解決できます。

また、教室解放に通えなくてもオンライン学習システムを使って講師に質問することもできます。

WebCamp(ウェブキャンプ)の無料説明会に行ってみよう

プログラミングが気になる人はWebCamp(ウェブキャンプ)の無料説明会に行ってみましょう。

無料説明会では、WebCamp(ウェブキャンプ)の詳細を知ることができます。
所要時間は30分~1時間程度。

無料説明会ではこんなことをします。

・学習システムの説明
・詳しいカリキュラムの説明
・講師やサポートの紹介
・講義会場の紹介
・質疑応答

教室に行くのが難しい人は、電話でも相談できます。

1ヵ月しっかり学べば、エンジニアとして働けるようになり、一般的な求人よりも高時給なエンジニアの求人に応募することができます。

日本ではエンジニアが不足しているので、エンジニアになれれば今よりも就職で困ることはありません。

行動を起こさなければ、明日はいつもと同じ日常が待っています。

無料説明会に参加して、輝かしいエンジニアへの道を一歩踏み出しましょう!

【WebCamp】ビジネス教養コースをもっと詳しく